週報
第1305回例会
2014年6月3日(火) 12:30~

★6月度プログラム

6月3日 (火) “水島再生”21世紀のコンビナートづくり  元NHK放送記者  難波祐一 氏
6月10日 (火) 新会員自己紹介  綱島 勲 会員・中山田 英樹 会員
6月17日 (火) 一年振り返って  斎藤 俊昭 会長・西 庸介 幹事
6月24日 (火) 年度末夜間例会  ホテル日航倉敷(18:30~)

★前回(1304回)の記録(5月27日)

会員総数39名(内出席免除者6名)  出席者27名(内免除者3名)
出席率75.00%  make-up後出席率 祝日で休会の為なし

★ビジター・ゲスト

笠岡東;恵谷会員

★会長挨拶

・先週は夜間例会を欠席して申し訳ありませんでした。出張で東京へ行って参りました。相変わらず東京は景気がいいなと感じる出張でした。

★幹事報告

・先週の新会員歓迎・会員増強夜間例会のご参加ありがとうございました。

・次年度のロータリー手帳が届いております。皆様一冊ずつお持ち帰りください。

・6月8日の第7グループ合同ゴルフコンぺの組み合わせが届いておりますので参加者には配布しております。ご確認くださいませ。

・次期事業計画書の提出がまだの次期委員長はご提出ください。

・ロータリーカード(ビジネスカード含む)の申込書がR財団地区事務所より届いております。現在、我がクラブのカード所持率は73%です。有効期限が切れたり、失効していたりする場合もございますので今一度確認して頂きます様、よろしくお願い致します。申込書は事務局にありますので、お声掛け下さいませ。

★スマイル(ニコニコ)

綿谷会員:家内の誕生日プレゼントのお花ありがとうございました。

★プログラム 卓話

奉仕の概念

中島 洋一 名誉会員

・中島洋一名誉会員  (医)洋友会 中島病院 S10.3.16生 親クラブ「岡山備南RC」の初代会長。2008年倉敷瀬戸内RCの名誉会員となる。

・「千種会(ちぐさかい)」と言うロータリーの理論・理念の研究会を主宰していらっしゃる元中央大学法学部長小堀憲助先生の卓話を岡山西南RCの例会で聞き、奉仕クラブへの認識を新たにした。その後、別会場で再度小堀先生のお話を聞き感銘を受け、ロータリー理論の虜となった。

・奉仕―Service
He profits most who service best  最も多く奉仕するものは多く報われる Profitとは報いるという意味だが、精神的なものではなく物質的なものだとアーサー・フレドリック・シェルドンは唱えた。 意訳としては「多く奉仕をすれば儲かる」という表現になる。金銭的な利益を関連付けて考えられるため、現在はロータリーの標語からは外れている。
Service above self  超我の奉仕

・上記二つは職業上のサービス・利益(profit)と解釈している。しかしながら現在のロータリーの奉仕の理念からかけ離れてきているのが現状。この標語が出来た1920年代、ロータリークラブは職業人のお互いの利益を守る団体だった。その後、社会奉仕・国際奉仕・青少年奉仕・R財団…とロータリーが変わっていく中で「利益」という言葉が相応しくなくなってきたという事実がある。ロータリークラブが変わっていく中で、「職業上の利益」というものをアピールしたくないという気持ちがロータリアンの中に増してきたのではないかと感じている。

・四つのテスト「真実かどうか」「みんなに公平か」「好意と友情を深めるか」「みんなのためになるかどうか」はハーバード・テーラー氏(シカゴRC)が1932年の世界大恐慌の時に考えたもの。大不況の中、自社も窮地に追い込まれ、その時に生まれた言葉が現在でもつかわれている四つのテストだった。現在まで多くのロータリアンに活用されてきた。

・「He profits most who service best」「Service above self」「四つのテスト」いずれにしても職業上の利益、商品を売るための標語ですべて「職業」に結びついている。これが一つの「奉仕」、言い換えれば「Service」の原点なのだ。我々が普段使っている「サービス」と言う言葉の意味合いと、ロータリーで使われている「サービス(すなわち奉仕)」と言う言葉の意味合いは全く違うということを我々ロータリアンは認識しなければならない。

★近郊RC例会変更

倉敷南RC 6月20日(金) → 変更 18日(水)新旧引継夜間例会の為
倉敷水島RC 6月18日(水) → 取止め 定款第6条第1節による
6月25日(水) → 変更 同日 年度末夜間例会の為
児島東RC 6月23日(月) → 変更 同日 年度末夜間例会の為
6月30日(月) → 取止め 定款第6条第1節による
岡山備南RC 6月25日(水) → 変更 同日 年度末親睦夜間例会の為
倉敷中央RC 6月30日(月) → 取止め 定款第6条第1節による
児島RC 6月17日(火) → 変更 同日 新旧引継例会の為
6月24日(火) → 取止め 定款第6条第1節による

戻る


四つのテスト

真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問

(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved