倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1283回例会 2013年12月3日(火)12:30〜


★12月度プログラム 
12月3日 (火)

今、話題のラインについて
  岡山リビング新聞社 倉敷営業部長 二宮辰哉 様

12月10日 (火) “戦後ルネッサンス”進化する美術館
  元NHK放送記者 難波祐一 様
12月17日 (火)

夜間例会  家族親睦忘年会

12月24日 (火) 自然栽培に取り組んで
  NPO法人岡山県木村式自然栽培実行委員会 理事長 高橋啓一 様
12月31日 (火) 休 会

★前回の記録(11月26日)
会員総数35名(内出席免除者6名)  出席者26名(内免除者6名)
出席率74.28%  make-up後出席率(11月12日)80.00%

★ビジター・ゲスト
倉敷RC;長谷川 会員
敷南RC;永井 会員

★会長挨拶

・「2014-2015年度奨学生募集についてのお願い」がガバナー事務所より届いています。
・「第4回 日台ロータリー親善会議ご案内」と詳細がガバナー事務所より届いています。
・ポリオ撲滅のための推奨年次目標基金の設定のお知らせが届いておりますので、関係者の方と相談して
 決めたいと思います。
・昨日、市民健康講座でお世話になった本先生にご挨拶へ行って来ました。ロータリーに興味を持たれて
 いましたので、入会マニュアルと会員名簿を渡して参りました。


★幹事報告

・フィリピンの台風被害寄付のお願いがガバナー事務所と、RI日本事務局よりきています。
・世界大会のご案内が届いています。


★各委員会報告

・新世代奉仕委員会  大熊 清文 委員長
 2014年3月29日(土)に「寺子屋」を開催予定です。次回の例会(12/3)終了後、打ち合わせをしたいと思
 います。メンバーは新世代奉仕委員会、社会奉仕委員会、親睦委員会、中桐先生にお願いしたいと思っ
 ています。また1月、3月に打ち合わせを予定しています。小学生4〜6年生を4〜50名集めて開催したい
 と思っていますので皆様、ご協力をどうぞよろしくお願い致します。


★スマイル(ニコニコ)
平田; 今年も妻の誕生日をうっかり忘れてしまい失態を演じました。ロータリークラブからはきっちり花を届けて頂き、少しは妻の機嫌も良くなりました。ありがとうございました。

★プログラム 卓話
≪心に残るロータリー体験≫  <芦原 勉 パスト会長>
 

 私は28年間ロータリークラブにいます。チャーターメンバーが僕以外に、小野さん、香川さん、塚村さん、中桐さんが今残っているメンバーです。ロータリーに誘われたのは38歳で色々迷ったが、今日に至るわけです。最初5年間ほどは「岡山瀬戸内RC」と名乗る事が恥ずかしかった時期もありました。私が倉敷瀬戸内RCを紹介して、入会した方が16名います。

三宅さん
 三宅さんから土地を買わせてもらい、縁がありました。三宅さんのお父さんの所によく顔を出して、三宅さんを一番初めにRCへお誘いした。最初は「ロータリーはまだまだ…」とお父さんも渋っていたが三宅さんが後を継ぐことは明確で、なんとかロータリーに入会してもらいました。三宅さんから学ばせてもらうことも多くありました。三宅さんはチャーターメンバーも同様。チャーターナイトの時に私はソングリーダーをしたが、タクト棒が無かったのでアンテナを三宅さんに持って来てもらったのを覚えています。

高島さん
 高島さんが33歳時に「死ぬまで付き合おう」と言いお誘いました。ロータリーに入会したら勉強になるし、入って人と知り合うことはマイナスになることは絶対にない。私は人と出会う事はとてもいいことだと思います。高島先生にもたくさん学ばせて頂きました。

蔵原さん
 我が社の仕事を少し手伝ってもらうようになりまして、土地を買おうか迷っていたのでアドバイスをして平田の土地を紹介しました。RCを辞めたいと数年前言っていた事もあったがなんとか説得して残ってもらっています。

長谷川さん
 長谷川さんが20歳の時に知り合い、彼とは長い付き合いがあります。10年ほど前まで、会社のあり方、営業マン、会社の組織等色んなことを勉強させてもらいました。長谷川さんとは37年付き合い、これからも長く付き合っていきたいと思っています。RCへ入会して貰うのに10年かかったのをよく記憶しています。

池上さん
 仁海さんとはかれこれ10年の付き合いになります。皆さんご存知だと思いますが、奥さんが本当にしっかりしています。昨年開催された大相撲の時には夫婦喧嘩もしたようですが、奥さんが何から何までマニュアルを作成し、仁海さんは土俵へ上がって挨拶するだけでいいようにと頑張っておられました。私も檀家になったので骨を埋めようと思っているし、一生の付き合いになると思います。

西岡さん
 色々な事がある度にお互いきちんと話し合ってきました。僕の知らないこともたくさん西岡さんは知っておられて、助けてもらうことも多くありました。

小野寛治さ
 以前ライオンズに入られたことがあったと聞いたのでRCにもお誘いした。波乱万丈の人生を歩まれていて落ち込んでいるときに口説いて、我がクラブへ入会してもらいました。

原さん
 本当に縁がある。36、7年前にお母さんに家を売ったのを覚えている。それから、独立して不動産をしているということで今日に至る訳です。

平田さん、森岡さん、中山さんの話もありましたがまたの機会にしたいと思います。


戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.