倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1277回例会 2013年10月22日(火)12:30〜


★10月度プログラム 
10月1日 (火)

日本初の西洋美術館“誕生”
  元NHK放送記者 難波 祐一 氏

10月8日 (火) 休 会  10月6日地区大会振替
10月15日 (火)

会員増強・R財団合同セミナー報告
  佐々木 伸介 会員増強選考委員長・原 弘道 R財団委員

10月22日 (火) 友好クラブ山形東RCの皆さんをお迎えして!  斎藤 会長・西 幹事
10月29日 (火) 心に残るロータリー活動
  三宅英和 パスト会長・高島賢二 パスト会長

★前回の記録(10月15日)
会員総数35名(内出席免除者6名)  出席者23名(内免除者3名)
出席率71.88%  make-up後出席率(10月1日)88.57%

★ビジター
倉敷;藤木君

★会長挨拶(斎藤会長)

 ガバナー事務局より地区大会のお礼が届いています。
 また、香川さんに森田年度・ガナバー補佐の感謝状が届いています。


★幹事報告

 来週の山形東RCの皆さんが来られる日程が決定いたしました。
 10/20 17:56倉敷駅着で、その後有志を募り歓迎会をしたいと思います。
 10/21はゴルフ又は観光をして頂き、正式な懇親会を致します。
 10/22は当クラブの例会に出席されてから帰られます。
 本日、理事・役員会を開催致しますので、該当者の方は宜しくお願い致します。


★各委員会報告

・会計報告 (大島)
 昨年度の決算書が出来ましたので本日お配りしています。よくご覧頂いて質問等あればして下さい。
・山形東RC歓迎前夜祭実行委員長 (高島)
 20日に有志で歓迎会をしたいと思っております。開始時間は18:30か19:00からで考えていますが、詳細が決定致しましたらFAXを送付いたします。
・ゴルフ同好会(原田)
 本日、山形東RC合同親睦ゴルフコンペのご案内を配布致しましたが、START時間を変更致します。
 8:00 IN スタート → 9:10 IN スタート に変更します。


★スマイル(ニコニコ)
日 下;  10月18日が結婚記念日です。二人とも元気です。これからも仲良く暮らしていきます。
平 田; 先日の12日(土)に長男が無事、結婚披露宴を挙げる事が出来ました。二度目ですが前回に優るとも劣らない盛大かつ充実した宴が持てた事を有難く感じます。

★プログラム 卓話
≪会員増強・R財団合同セミナー報告≫
  <原 弘道 R財団委員>
 

・9月1日に津山国際ホテルで10:30から開催され、当クラブからは斎藤会長、佐々木会員増強選考委員
 と私の3人で参加し、午前中は全体セミナーして午後からは各委員会に分かれての会議だった
・入会年度の浅い会員の方はR財団?地区補助金?と思われることが多いと思うので「新地区補助金」に
 ついて報告致します
・新地区補助金は2011-2012年度に施策 全世界で100地区、日本34地区の中6地区が試運転(いわゆ
 るパイロット地区)に指定されて3年を経過。よって森田年度でパイロット期間は終了。従い、本年度より
 当2690地区においては森本年度より「夢計画」と称し地区補助金のルールが全世界一斉に施行されて
 いる。よって、新地区補助金のルール変更が完全に移行できたので2013-2014年度より「地区補助金」
 と名称が戻った
・第2690地区財団事務所は岡山市にあり財団委員長を始め5名で活動している
・「夢計画」による新しい地区補助金の内容や申請方法について、配布された書類を見ながら説明して頂
 いた

  <佐々木 伸介 会員増強選考委員長>
・森本ガナバーからの言葉
 「会員増強セミナーの目的は会員基盤を維持増加させる為に、地区内のクラブを支援するのに必要な
 技能と知識と意欲を備えたクラブや地区指導者を育成することにあります。クラブが所属地域に根をおろ
 しかつ地域住民の要望に応える為には、的確な人物を一人残さず会員に迎える事が極めて重要です。
 クラブが勝手に会員数を制限したり会員増強の方策や新会員推薦方法、あるいは新会員をクラブに溶
 け込ませる方法に無関心なために会員増強が出来ないのはロータリーの原則に沿わないし適正な事
 とは言えない。各クラブは会員数の増加が会員の質の低下につながってはならないと言う事を認識し
 つつ会員増強に積極的な姿勢を取る事が必要です。」
・当クラブは2690地区だが地区のその上にゾーンと言うものがあり日本では3つのゾーンに分かれている。
 会員が減るとそのゾーンの役員等の人数にもかかわってくる。
・日本人ロータリアンの世界に占める割合が以前は10%あったが現在は7%
 日本は会員減少が進んでいるが今年度辺りで底を打ったのではないかと言う見解
 2690地区の入会率8.2% 退会率は8.9% どこの地区も同じような現状である
・日本の弱点は高齢化。韓国と比べて平均年齢が10歳も高い。
・人脈を生かしてやっていくしかない。職業分類表を参考にし、ふさわしい人物を探し出して行く。


★近郊RC例会変更
児島東RC 10月28日(月) → 同日 18:30〜 職場例会
岡山備南RC 10月30日(水) → 休会 定款6条第1節による
赤磐RC 11月 5日(火) → 休会 定款6条第1節による
倉敷南RC 11月 8日(金) → 11月9日(土)親睦家族例会

戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.