倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1252回例会 合同例会  2013年4月10日(水)18:30〜


★4月度プログラム 
4月2日 (火)

新会員自己紹介  綿谷正人 会員

4月9日 (火) 休会(4/10の合同例会に振替)  岡山メルパルク
4月16日 (火)

アッケシソウと寄島町  元寄島教育長  作田雅利 氏

4月23日 (火) 職場例会  岡山少年院(12:30〜)
4月30日 (火) 定款第6条第1節により取止め

★前回の記録(4月2日)
会員総数35名(内出席免除者6名)  出席者23名(内免除者5名)
出席率67.65%  make-up後出席率97.14%

★会長挨拶

 皆さん、こんにちは!先程、京都から帰って参りました。今、どこも桜の花が見ごろになっておりますが、車で大阪の万博後の太陽の塔の所は、それはそれは見事な桜並木が続き、その下には雪柳が咲き乱れ、大変感動致しました。


★会長報告

・ガバナー事務所より、3月31日(日)に開催されましたライラのお礼状が参っております。


★幹事報告

・後、3か月を切りました幹事の役職ですが、この時期になりますと、殆ど連絡事項がなくなります。次週4月
 9日(火)の例会は10日(水)の、岡山備南RCとの合同例会に振替です。
 又、4月23日(火)の例会は職場例会(移動例会)で、岡山少年院訪問です。


★香川ガバナー補佐

3月17日のIMに、皆様方のご協力を頂きまして、無事終える事が出来ました。感謝致します。


★各委員会報告
◎親睦活動委員会(平田委員)
 <4月度記念日発表>
  創立記念日  丸山(1日)・中山(1日)・小野(1日)・下原(1日)
         西(15日)・西岡(25日)・河村(27日)・中桐(28日)
  本人誕生日  中山(16日)・西(12日)・中野(21日)
  結婚記念日  中桐(10日)・高島(11日)・大島(12日)・森岡(16日)
         三宅(29日)
  家族誕生日  中山 ご夫人 禎眞様(5日)・三宅 ご夫人 富子様(25日)
◎職業奉仕委員会(丸尾委員長)
 4月23日(火)は職場例会で岡山少年院へ参ります。ホテル日航へ12:00迄に集合して下さい。バスで
 旬やへ行って食事をして、少年院へ行きますので、お間違えのないようお願い致します。

★スマイル(ニコニコ)
香川ガバナー補佐; 3月17日のIMには、会員皆様のご協力により無事開催する事が出来ました。有難うございました。又、本日は綿谷会員の卓話を楽しみにしています。
中桐; 結婚記念日と創立記念日、有難うございます。結婚記念日は忘れていました。
西; 弊社、創立記念日です。又、今年は25周年、創業40周年になります。
大島; 4月12日、結婚記念日を迎える事が出来そうです。(46回目)
綿谷; 先日は歓迎会を有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

★プログラム
新会員自己紹介 <綿谷正人 会員>
 

 皆さん、こんにちは!先週は、歓迎会をして頂きまして有難うございました。私は、香川会員と13年程前、玉島に家を建てた時にお世話になり、その時からのお付き合いです。それでお誘いを頂きまして入らせて頂きました。名前はワタタニと申していますが、父の弟(叔父)はワタヤと言っております。父も大阪の富田林に来る迄はワタヤと言っており、富田林に住むようになってからはワタタニと言うようになったそうです。名前なんて記号と一緒だから別にどちらでもかまわないという事だそうです。本籍は大阪の堺市です。堺市に行きますと綿谷という名字は多いです。私は(株)ジェネシスというイタリア製の物を中心に婦人服や小物等を扱っております。
 ジェネシスとは、キリスト教の聖書の一番最初が英語でジェネシスと言うので、そこから取った名前です。何かの最初という意味でつけた名前です。場所は、旧大高海道の吉田会員のミズケイさんと、パッケージプラザの間で営業しています。昔は東京でメーカーもした事があるのですが、辞めて今の所に構えました。今は婦人服中心に靴やバッグとか等を扱っております。もし宜しければ奥様やお嬢様方に如何でしょうか!年齢層は上は70代から下は10代迄、大丈夫です。厳しい業界ですが、何れの方々も努力なさって今を築かれておられるのですから、アパレル業界も大変ですが、頑張って参りたいと思っています。家族構成は、私と家内と娘2人と犬が3匹、猫5匹です。玉島に賑やかに住んでおります。どうぞ、宜しくお願い致します。


“杖”
 

 ふとした弾みで尻もちをついつた。腰の激痛に耐えかねて、病院に駆け込む。腰椎の圧迫骨折だと診断される。年齢(82歳)だから骨が弱くなっていると言われた。杖に頼る事は不本意であるが、この際やむを得ぬ「杖があると助かるのだが」と妻に言う。あちこち見て回ったところ、予想外に高価な事に驚く。吉田茂元首相が愛用していたようなステッキとは、こういうものなのか、と納得。これらは歩行補助棒ではなく、立派なアクセサリーである。
 私もそれとなく病院などで他人の杖を注意して見る。これまで気づかないでいた杖に、様々な種類がある事を知った。模様があしらってあるもの、色彩も材質も色々あり、自分で鈴やリボンをつけたものもある。これはいくらしたものであろうか、ひそかに値踏みする。この人の杖はいくらだろう。これより安いものは嫌だな、などと思ったりした。
 なかなか決められないでいた日、娘が「お父さんにぴったりの杖があった」と言って持って来てくれた。見ると、黒色で頑丈そう。重さも長さもなかなかである。手触りも悪くない。「気にいったよ。いいものを見つけてくれたな。随分高かっただろう。どこで売っていた?」娘はさりげなく言いました。「お父さん、こんなのは100円ショップにいくらでも売っているよ」そうか、言われてみれば確かに私にぴったりかもしれない。無理して釣り合わない杖を持ち歩く事はない。娘はよく心得ている。この時に福沢諭吉の七か条の教えるものの一つが浮かんだ。「世の中で一番悲しい事はうそをつく事です」
 自分に似合わぬ格好をする事は、自分をごまかしている事になりはしないか、高価な杖を望みかけたわが身を反省した。100円の杖で十分だと自分に言い聞かせた。
 「いい杖ですね」「杖がよく似合う」などと言う人がいて、悦に入る事もしばし、手放せないで愛用している。                                               鳥取中央RC・坪倉 操


★近郊RC例会変更
新見 4月11日(木)→花見例会
玉島 4月17日(水)→13日(土)〜花見例会
岡山備南 4月10日(水)→同日18:30〜倉敷瀬戸内RCとの合同例会

戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.