倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1234回例会 2012年11月20日(火)12:30〜


★11月度プログラム 
11月6日 (火)

発展途上国の生活  池田英樹 氏

11月13日 (火) 休会(11日の市民健康講座に振替)  倉敷中央病院保健管理センター
11月20日 (火)

もう一度来たい街、倉敷
   倉敷地区ウエルカム連絡会 副会長 大塚文子 氏

11月27日 (火) 米山月間に寄せて  日下昌平 米山奨学会委員長

★前回の記録(11月6日)
会員総数35名(内出席免除者7名)  出席者26名(内免除者6名)
出席率76.47%  make-up後出席率(10月29日)94.29%

★ビジター
倉 敷;櫛田君

★会長挨拶

 皆さん、こんにちは!私が倉吉から倉敷に来て12年になります。その時に記念樹として友人から頂いた桜の木が、毎年綺麗な花を咲かせてくれます。その桜の葉が散って、毎朝掃いております。今朝も掃いて心が洗われた気持ちで例会に出席致しました。
 ・森田ガバナーより、先週の公式訪問のお礼状が参っております。早速、ホームページを開いて見ました
  ら、もう我がクラブの公式訪問が映っていました。引き締まった、そして和やかな例会だったという事でし
  た。料理も写っており、星三つと、お褒めの言葉を頂きました。
 ・ガバナー事務所より、パラリンピック招致ご協力のお願いと、ピンが参っております。
 ・ガバナー事務所より、2013−2014年度 奨学生募集についてお願いが参っております。


★各種委員会報告
◎親睦活動委員会(森岡委員長)
<11月度記念日発表>
    創立記念日;芦原
    本人誕生日;小野(寛).江口.池上.中桐.下原
    結婚記念日;長谷川
    家族誕生日;吉田 ご夫人(真由美様).平田 ご夫人(美由紀様)
◎社会奉仕委員会(原田委員長)
  第27回「市民健康講座」を11月11日(日)倉敷中央病院管理センターに於いて開催。
  用意がありますので、委員さんは、10時30分集合。会員さんは11時集合でお願い致します。

★スマイル(ニコニコ)
池上; 倉敷在住12周年。これまで倉敷で出会ってきた全ての人に感謝致します。皆様の大きな力のお陰で、この倉敷にどっぷりと浸かって生かされています。
会員一同; 本日、卓話に池畑英樹様をお迎え出来ました事に、感謝致します。ちなみに、小野保会員と中学時代の同級生だとか!

★プログラム
発展途上国の生活  池畑英樹 氏
 

 <ゲスト紹介>小野保会員と中学時代の同級生。私は池畑さんの高校の一年後輩で、私は僅か1週間でしたが、陸上部におりましたが、池畑さんは陸上部の大先輩で、非常に足が速かったです。水産大学を卒業されて、三井OSKに入社され、色んな外航船に乗られ、退社されて世界各国をシニアボランティアという事で行かれております。(香川会員)

 皆さん、こんにちは!私は元々船員で、色んな所を回ったのですが、長期滞在は5か国行きました。港、港で楽しい思いもしましたが、現地の方々に仕事を教えながら友好関係をを致しました。皆さん、サウジアラビア等へは行かれていないのではと思います。カフジはクエートとサウジアラビアの国境にある国です。ここでアラビア石油という会社の持っている船舶のメンテナンス、修理等の指導をしていました。当時、イランとイラクが戦争中で、大砲の音がよく聞こえていました。その後、イラクはクエートを攻めて、私が住んでいた所も焼けてしまったそうです。ジャイカは国際協力事業団に所属して、専門家としてアフリカのマラウイという国へ行きました。ここに大きな湖があり、瀬戸内海と同じ位の大きさの湖です。深さが700m位あります。非常に綺麗な湖です。2000年頃は、日本もまだ元気がよくて、色んな国に援助していました。ここにフェリーボートを2隻支給するとアイディアがあり、その為に準備と船員の訓練に行かされました。次に行ったのはトンガでした。皆さんご存知と思いますが、相撲の武蔵丸の出身国で、南太平洋にある国です。だいたい淡路島位の大きさの国が3つあります。のんびりしたいい国です。それからパナマへ行きました。それからフィリピンへも行きました。
  アフリカのマラウイでは、ODAで船員の教育、トンガ王国では海員学校のレベルアップ、船の修理、2005年にパナマ共和国へ行ったのは、日本が商船大学に供与した訓練機器の修理を主にして、後船員教育のレベルアップをして、育成した船員を商船三井に採用するという事です。
  フィリピンでは4年半いました。練習船で1700名位いてフィリピン人が1000人、インド人が200人、100人がロシア、ウクライナ、ベトナム、インドネシア等の国の人達でした。船と陸上の訓練です。そして2012年7月に帰って来ました。

 私がフィリピンで一番印象に残ったのは、学生と共に植林をした事です。日本は、戦争中フィリピンに対してかなり悪い事をしたり、戦争後もフィリピンの木を切ってしまいました。非常に印象が悪いので、せめてもの償いに学生を使って、色んな所で植林をしました。1m位の木を植えたのですが、(マハゴニ)1000本位植えました。それが4年程経つと4〜5mの高さになっていました。ミンダナオ島は台風も地震も無く、すくすくと伸びて植林には適していました。

 私も引退しまして、今は殆どが日曜日です。暇なので、これから水彩画でも習おうかなと思っています。出来たら英語とスペイン語が喋れるので、倉敷に観光に来られた外人さんの通訳を、ボランティアでさせて頂ければと思っています。宜しくお願い致します。


★近郊RC例会変更
倉敷南 11月16日(金)→同日12:30〜職場例会

戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.