倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1221回例会 2012年8月21日(火)18:30〜


★8月度プログラム 
8月7日 (火)

新会員自己紹介  平田啓郎 会員

8月14日 (火) 定款第6条第1節により取止め
8月21日 (火)

今どきの老人ホーム  (医)良成会エリシオンクリニック
            理事  高橋浩治 氏

8月28日 (火) 危険です。その“焦り”運転  三宅英和プログラム委員長

★前回の記録(8月7日)
会員総数35名(内出席免除者7名)  出席者25名(内免除者4名)
出席率78.13%  make-up後出席率91.43%

★ビジター
なし

★会長挨拶(高島副会長)
 皆さん、こんにちは!本日は、会長・幹事は生業によりご欠席で。私が代理をさせて頂きます。
 オリンピックで、皆様も寝不足になっておられるのではないでしょうか。熱中症も水分補給と十分な睡眠が必要との事ですので、皆様もお気をつけ下さい。

★各委員会報告
◎親睦活動委員会(森岡委員長)
 <8月度記念日発表>
  創立記念日・・・・・・塚村
  結婚記念日・・・・・・大熊
  本人誕生日・・・・・・原・西岡
  家族誕生日・・・・・・原田 夫人(妙子様)・和田 夫人(鈴子様)・山田 夫人(美恵子様)
・先週の夜間例会には、皆様方のご協力を頂き、誠に有難うございました。

★スマイル(ニコニコ)
原田; 倉敷天領祭、水島港祭、玉島花火大会、熱すぎる夏。無事警備が終了しました。感謝致します。
大熊; よくよく考えてみれば、結婚記念日が今月あります。36回目です。あと何回巡って来るのでしょうか。話は変わりますが、来月3日、牛窓にレストランをオープンさせて頂きます。日本のエーゲ海へ是非遊びに来て下さい。

★プログラム
新会員自己紹介  <平田啓郎 会員>
 

 この度、倉敷瀬戸内RCに入会させて頂きました平田です。先週の夜間例会有難うございました。太鼓もたたかせて頂き、とっても気持ち良かったです。
 オリンピックも真っ只中ですが、日本は北京オリンピックの惨敗を反省して、国をあげて強化しようという事で、今回取り組んでいるのがロンドンオリンピックですので、多分メダルも沢山取れるのではと思います。特に日本人の特性は、個人競技より団体競技に向いているのではと感じられます。勤勉さ、正直や素直な所が色んな面で出ているように思われます。
 私は1954年生まれです。9年前の昭和20年が終戦で、1964年が東京オリンピックの年でした。日本が世界に向けて経済発展しているというアピールをした年だと思います。その後、凄い勢いで日本は大躍進致し、経済大国日本になりました。当時、メイドインジャパンと言えば素晴らしい、ワンダフルと外人皆さんが賞賛していました。そして、バブルが崩壊して失われた10年、そして又10年、約失われた20年が過ぎて来ました。何とか復活しなければいけないというのが、日本のテーマだと思います。そういう意味で、今回のロンドンオリンピックで日本選手が活躍しているというのは、凄く胸にぐっと来ます。頑張ればやれるのだなという事を改めて感じております。私は37歳の時、知り合いの紹介で2泊3日で研修セミナーに誘われて参加致しました。軽い気持ちで参加致しましたが、当時の金額で2泊3日で15〜16万円でした。
 自費でした。四国愛媛県の山奥の、半分潰れかかったホテルのような場所でした。そこで缶詰め状態でした。一言でいうと、自分自身を見つめ直しましょうという事でした。相違工夫を自分で考えましょうという研修だったのかな、と思います。最後に「これからの皆さんの人生設計を作って下さい」というテーマが与えられました。その時、ふと考えたのが23歳で積水ハウスに入社して、がむしゃらに15年間やって来て、ふと気がついたら女房と子供が2人いて、このままでいいのかなと感じていた時でしたので、私なりにリアルな現実路線で人生設計を考えました。45歳迄に支店営業部長になり、50歳迄に支店長になり、55歳迄に本部長になる、55歳の段階でサラリーマンが難しいかなと思った時は、自分で見切りをつけると設計を書いていました。実際そのままのストーリーで動き、54歳で起業しました。起業するのあたって、先ず考えましたのが、雇用の創出というのを考えました。一旦採用したからには、人材育成です。
 やはり、成長して頂きたいという事です。そして、小さいですが会社として動く事によって、この倉敷地域に貢献が出来ればいいなと思っています。その為には、企業としてある程度の規模も拡大して行きたいと思っています。本来であれば起業する年齢は出来るだけ早い20代、30代がベストではないかなと思っています。私は、長い間サラリーマンに漬かっていたので、起業するには遅すぎた54歳でスタート致しました。兎に角、私は時間が無いのです。時間の無いのを如何にカバーするようにやって行くかというので、タイムスケジュールを考えまして、今3年半経ちましたが、5年迄には基盤を作りたいと思っています。その後の5年で後継者を完全な体制にして、バトンタッチしようと思っています。個人企業の場合、社長さんの社会人寿命があると思うのですが、30〜35年でしょうか。今自分の中でタイムスケジュールを考えています。縁あって、倉敷瀬戸内RCへ入らせて頂きました。色々勉強させて頂きまして、色んな意味の地域密着という形を実現したいと思っています。
 たまたま6月に3名の方が退会されたようですが、その後私が入会させて頂きまして35名の会員数という事ですから、やはり大きなうねりを出そうと思えば、最低の頭数というのがあると思います。数は力という理論が成り立つと思います。その為には微力ではありますが、私もお誘いしてみたいと思っています。クラブの会員増強の50名も、夢ではないと思いますので、諸先輩の皆様方と共に、増強を頑張りたいと思っています。不器用な私ですが、折角倉敷瀬戸内RCへ入らせて頂いたのですから、微力ながら一生懸命頑張らせて頂きたいと思います。
 今の所、皆勤です。今後も出来るだけ続けたいと思います。今後共宜しくお願い致します。


★近郊RC例会変更
高 梁 9月19日(水)→同日18:30〜お月見例会
井 原 9月5日(水)→同日19:00〜月見例会
倉 敷 9月27日(木)→同日12:30〜職場例会
倉敷東 9月3日(月)→同日19:00〜月見例会
倉敷水島 9月12日(水)→13日(木)〜月見例会

戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.