倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1216回例会 2012年7月10日(火)12:30〜


★7月度プログラム 
7月3日 (火)

所信表明  池上会長・吉田幹事

7月10日 (火) 所信表明  各委員長
7月17日 (火)

所信表明  各委員長

7月24日 (火) 鳥瞰図について  画家  岡本直樹 氏
7月31日 (火) 夜間例会  18:30〜

★前回の記録(7月3日)
会員総数35名(内出席免除者8名)  出席者26名(内免除者5名)
出席率81.25%  make-up後出席率91.89%

★ビジター
倉敷南;原君

★会長挨拶(池上会長)
 皆さん、こんにちは!いよいよ、森田ガバナー年度がスタート致しました。どうぞ、宜しくお願い致します。PETSの時、森田ガバナーより「ロータリーソングの時の姿勢がマチマチである。横に手をピタリとつけて歌って頂きたい」とのお言葉がありました。宜しくお願い致します。
 又、6月末で3名の退会者が出て残念に思っておりましたが、有難い事に本日より平田啓郎様にご入会を頂きました。どうぞ、末永く宜しくお願い致します。

★幹事報告(吉田幹事)
 池上会長年度の幹事をさせて頂く事になりました吉田です。ロータリーの事がまだまだ理解出来てはいませんが、これから一年間頑張って参りますので、ご指導を宜しくお願い致します。
 早速ですが、ガバナー事務所より「月信」の1号が参りました。各テーブルに1冊づつ置かせて頂きますので、宜しくお願い致します。又、ガバナーよりバッジを頂きましたので、お配り致します。又、今月5週めの31日(火)は、「夜間例会」と致しますので、宜しくお願い致します。
 例会終了後、定例理事会を開催。

★各委員会報告
◎親睦活動委員会
 <7月度記念日発表> 創立記念日;斎藤.佐々木.小野.三宅.大熊
            本人誕生日;芦原.荒木
            結婚記念日;河村.佐々木
            家族誕生日;森岡
  7月31日(火)は夜間例会(歓迎会)と致します。平田会員の歓迎会を兼ねてさせて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します。

★スマイル(ニコニコ)
池上会長; こんな私ですが、一年間宜しくお願い致します。
吉田幹事; 一年間、幹事として宜しくお願い致します。
日下; 池上会長・吉田幹事様、新年度の幕明けです。ご多忙でしょうが宜しくご指導下さい。香川ガバナー補佐、三宅IM実行委員長様、IM準備が始まりました。会員一同が協力して、有意義なIMが開催されますようお祈り致します。
板野; 子供の誕生日に、お祝いのお花を頂き有難うございました。
西; 先日、第2子男の子が生まれました。3,348gの子で、母子共々元気です。又、本日から一年間副幹事をさせて頂きます。緊張しておりますが宜しくお願い致します。
会員一同; 河村前会長・佐々木前幹事様、一年間ご苦労様でした。池上会長・吉田幹事様、一年間宜しくお願い致します。又、平田様のご入会を歓迎感謝致します。

★プログラム
所信表明  <池上仁海 会長>
 

 皆さん、今日は!今日が、今年度一年の出発です。ロータリークラブというものは、誰から強制されて入っているのでもなく、無理やり入れられたわけでもなく、休んだからと言って何の罰則もなく、辞めていくのも自由なクラブです。その中にも規則はあって、わがクラブは毎週火曜日の12時半から始まり、そんなに安くない会費も払い、自分が好んで入っているのですから、会が重たいものになってはならないと思います。やはり、例会に出席する限りは、自分にとって学びがあり、魅力があり、何よりも楽しくなければならないと思います。皆さん、毎日生業に奔走されておられるわけですが、仕事は戦いの場です。いつも数字とにらめっこをしなければなりませんし、人間関係も色々出て来る訳です。しかし、例会に足を運んで来た時は、何かほっと出来るような場にならなければ、ロータリークラブの意味がないと思います。いわゆる心の問題だと思います。皆が思いやりを持って、慈しみの心を持って、その中で輪が出来、瀬戸内ロータリークラブが温かい優しいクラブになっていくのではないかと思います。今年度、田中作次RI会長のテーマは"Peace Through Service" ”奉仕を通じて平和を”です。いわゆる、平和というのは戦争と平和でなく、もっと日常的な全世界の人々が、当たり前の生活を滞りなく無事に事無く、毎日を送る事が出来る日々を、我々ロータリアンによって目指そうというのが”Peace Through Service"です。又、2690地区の森田ガバナーは”tsu ku su”です。家庭人として、職場の中の一人として、地域に対して、日本の国、世界の国に対して尽くす心を持とうというのがテーマです。仏教で説く布施というのは、施しです。見返りを求めない施す心、人に対して与える心、それが基本にあって初めて奉仕というものが形だけではなく、充実したものとして成り立つのではないかと思います。尽くすという心があって、形だけではなく、見返りを求めない窮極の優しさ、思いやりの心であったり、そういうものがあって初めて、このテーマが成り立っていくのではないかと考えています。今年度、ガバナーから会長のテーマを決めるように言われましたので、”こころ”に致しました。
  我々一人ひとりの”こころ”を、見せかけの優しさではなく、見返りを求めない、送りっぱなしのころが持てるような、倉敷瀬戸内ロータリークラブになれればと感じています。どうぞ一年間宜しくお願い致します。

  <吉田 幹事>
   幹事をさせて頂く事になりました吉田です。一年間宜しくお願い致します。私のスポンサーは西岡会員でして、「何も言わずについて来てほしい」と言われて来た所がロータリークラブの例会場でした。今から思いますと、本当に有難い事で、自分が人様の前に出る事により、色んな方々と知り合いになれて、素晴らしい事だと思っています。今年度は、香川ガバナー補佐の下、当クラブはIMのホストクラブになっています。3月17日(日)にアイビースクエアに於いて開催されます。何とか全員の参加をお願いしたいと思っています。10月25日、有志ですが大相撲倉敷場所もございます。それにちなんで今年度は、地区大会も倉敷です。全てこの倉敷です。親睦旅行は最後になると思います。6月中には何とか佐渡が竹部屋の方へ表敬訪問をしつつ、東京のスカイツリーを見て2泊3日という予定でやりたいと思っています。先日、「新旧会長・幹事会」に出席させて頂きました。会員増強については非常に現状的に厳しいところもありますが、自分がロータリーに魅力を感じていなければ、なかなかお誘いし難いと思います。品格のあるロータリーですから、品質も必要でしょう。幅広く色んな方を誘って頂きたいと思います。今年度は、公共の場をうまく活用するという事です。きらり、一番星アワードの締め切りが」8月末なので、近隣で本当に純粋で、新しいボランティアをされている方々があれば、どうぞ推薦して頂きたいと思います。今年度は、7月最後の週は夜間例会と致します。最後の6月25日も夜間例会に予定しています。親睦委員会の方で企画を練って頂きたいと思います。又、9月4日の創立記念例会は中山会員の「ホテル瀬戸大橋スパリゾート」で開催致します。地区大会については、倉敷ですので、出来るだけ全員参加でお願い致します。香川ガバナー補佐が出られていますので恥じないようにお願い致します。どうか、一年間宜しくお願い致します。

戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.