倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1206回例会 2012年4月24日(火)12:30〜


★4月度プログラム 
4月3日 (火)

続・国際交流から見たもの  金光学園 中学・高校副校長 佐藤正俊 氏

4月10日 (火) 合同例会(岡山備南・倉敷瀬戸内RC)18:30〜
4月17日 (火)

次年度について  香川俊一次期ガバナー補佐

4月24日 (火) 「地区協議会」報告  池上仁海会長エレクト.吉田衛生次期幹事

★前回の記録(4月17日)
会員総数37名(内出席免除者8名)  出席者23名(内免除者5名)
出席率67.65%  make-up後出席率91.89%

★ビジター
倉敷南;高田君

★会長挨拶
 皆さん、今日は!先週10日(火)は岡山備南RCとの合同例会、ご苦労様でした。又、森岡副委員長や、委員の皆様方にはお世話になりました。

★各委員会報告
◎ゴルフ同好会(江口)
 5月1日のゴルフコンペの組合せ表を配布致しました。又、6月1日・2日の取り切り戦のご案内を配布させて頂きました。皆さん、奮ってご参加下さい。

★スマイル(ニコニコ)
原田; 4月10日の合同例会、盛大に出来、感謝致します。
西; 私の誕生日に、お祝いを頂き有難うございました。又、合同例会お世話になりました。

★プログラム
次年度について!  <香川俊一 次期ガバナー補佐>
 

 皆さん、今日は!昨日、静岡県三島市の郊外にあるゴルフ場へ行って来ました。米山梅吉記念館より、約5〜6キロ先にあります。新東名高速道路を走ったのですが、路肩が大変広く、片側2車線の内左側の路肩が3m以上あり、物凄く走り易いのです。余談ですが、1年に1回同級生が集まってゴルフをやっています。私以外は皆さん暇で、続いております。そのゴルフ場は価格破壊して1泊朝食と昼食付きで、ポカリスエットが付いて8,000円でした。
 本日も、ホームクラブ出席率が悪いようですが、ロータリーの基本はホームクラブ出席ですので極力努力してホームクラブ出席をお願い致します。次年度のRI会長は、埼玉の八潮RCで、40数名のクラブから出られております。田中作次さんがなられます。外人さんから言わせると“サムライ作次”だそうで、人間的に魅力のある方だそうです。
 ロータリーの戦略計画として、@クラブのサポートの強化  A人道的奉仕の重点化と増加  B公共イメージの認知度の向上 地区テーマは、森田ガバナーエレクトの“つくす”です。
 毎月のガバナー月信を止めて、メールでクラブ事務局へ送り、クラブ事務局がアクセスして、欲しい人があればそれをプリントアウトして会員に配布すれば、年間500万円程経費がうくそうです。
 それを、地区内の人知れず世の中の為に尽くしている人(環境問題等に貢献している団体等)に3つ選んで、それぞれに50万円の賞金を渡したい。それは地区大会の壇上で表彰して、マスコミを呼んでロータリーのPRになればという事です。ひいては、会員増強になるのではという事です。
 書類の簡素化とイメージアップするという事です。5%以上会員増強につながればという事です。
 以前は、国内で10万人を越えた会員がいましたが、今は96,000人位に減っています。減れば組織が弱体化するので、増強をお願いしたいと言われました。IMは、ガバナー補佐を出したクラブがするようになっています。IMとはインター・シティ・ミーティングという事で、近隣のクラブの交流の為にする会合です。クラブが集まってロータリー情報及び教育手段として、研究討議する会合だそうです。来年の3月17日(日)に当クラブが主催で、アイビースクエアに予約しています。
 三宅会員がIM実行委員長で指揮を取って頂きますので、宜しくお願い致します。国際ロータリーの中にはIMの規律はなく、日本だけみたいです。IMをする事によって、会員相互の親睦を深めて友愛をし、見識を広めて会員にロータリー情報を伝えて、立派なロータリアンを目指すのがIMだそうです。他クラブとの懇親を深めて、何かテーマを決めて討論しようというのがIMだそうです。
 皆さんのご協力をお願い致します。

<三宅英和IM実行委員長>
   3月17日(日)から、倉敷アイビースクエアを予約しています。
 2012−2013年度のRIテーマは“奉仕を通じて平和を”地区テーマは“つくす”です。第7グループは、これからIMのテーマを決めなければいけませんが、講師の方や準備を進めて行く中で決めたいと思います。それで役割分担を決めさせて頂きました。会員全員が何かの形で協力をして頂きたいと思います。総務部部門と会場部門に分けさせて頂きました。総務部部門は、中野実行副委員長に、会場部門は江口実行副委員長に中心になって進めて頂きたいと思います。
 今年IMをされた第7グループは、会員数が331名で(全員登録)登録料は8,000円でしたので、同じように考えております。それを基に、予算等をお願いしようと思います。限られた中でやっていきますので、皆様方にはご迷惑をお掛けすると思いますが、ご協力を宜しくお願い致します。
 何度も申しますが、誰かがやるのではなく、“つくす”という事で、一人ひとりが事業につくして頂きたいと思います。IMの一番のメインであります講師の方々を、皆さんの広い交友の範囲内で是非共早急にお願い致します。

※会長エレクト研修セミナー(PETS)
 <目的> 望ましくは2月か3月に開催されるこの1日半のセミナーの目的は、次期クラブ会長がその任務
  に備える為に、研修を提供する事である。
 <主題> RIテーマ  役割と責務・ 目標の設定・ クラブ指導者の選任と準備・クラブの管理運営・ 会
  員増強・ 奉仕プロジェクト・ ロータリー財団・ 広報・ リソース・ 年次計画と長期計画
 <参加者> PETSの参加者としては、ガバナー・エレクト、ガバナー補佐、地区研修リーダー、地区内の
  次期クラブ会長全員が含まれるべきである。次期クラブ会長の経費はクラブ若しくは地区が負担すること
  が推奨される。ガバナー補佐は、自分が担当するクラブの会長エレクトがPETSに出席するよう推進し、
  会長エレクト、ガバナー・エレクト、ガバナー補佐との間で、チームの団結を図るものとする。

※地区協議会
 <目的> 望ましくは3月・4月・5月のいずれかの月に開催されるこの1日セミナーの目的は、RCの次期
  指導者が任務に備える為に研修を提供する事である。
 <主題> RIテーマ  役割と責務・ 方針と手続き・ チームの選任と研修・ 年次計画と長期計画の策
  定・ リソース・ 事例研究の演習・ チーム作りの演習・ 問題解決
 <参加者> 地区協議会の参加者は、クラブ会長エレクト、及び次ロータリー年度に指導的役割を果たすよ
  う会長エレクトから指定されたRC会長である。
 <日程> 地区大会を3月、4月、5月のいずれかの月に行わなければならない場合、地区は地区協議会
  と地区大会を連続した会合として開催する事を検討し、地区協議会をはじめに行うものとする。連続した会
  合は、各会合に定められている時間数を減らすことなく、又各会合に定められている時間数を減らす事な
  く、又、各会合の必須事項に配慮して行われるべきである。RIは地区協議会を支援する為に、指導者用
  手引き、視覚資料、及び参加者の為の手引きを含む標準研修カリキュウムを提供する。

★近郊RC例会変更
倉敷水島; 5月23日(水)→20日(日)〜親睦家族例会
倉敷南; 5月25日(金)→同日12:30〜職場例会
戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.