倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1204回例会 合同例会 2012年4月10日(火)18:30〜


★4月度プログラム 
4月3日 (火)

続・国際交流から見たもの  金光学園 中学・高校副校長 佐藤正俊 氏

4月10日 (火) 合同例会(岡山備南・倉敷瀬戸内RC)18:30〜
4月17日 (火)

次年度について  香川俊一次期ガバナー補佐

4月24日 (火) 「地区協議会」報告  池上仁海会長エレクト.吉田衛生次期幹事

★前回の記録(4月3日)
会員総数37名(内出席免除者8名)  出席者27名(内免除者6名)
出席率77.14%  make-up後出席率91.89%

★ビジター
倉敷南;高田君

★会長挨拶
 皆さん、今日は!今年は寒い日が続いて、桜の開花が待ち遠しかったですが、やっと開花宣言を致しました。数年前、浅原のお寺でお花見を兼ねて芋煮会をしました。昨日行ってみましたが、まだ一輪も咲いていませんでした。今年は、入学式の頃に満開になるかなと思いました。
 本日は、新しい仲間が出来ました。今日から当クラブに入会を頂きます。板野姿子様です。皆様、宜しくお願い致します。
<大熊会員>
 本日より、我がクラブに入会をして頂きます板野さんは、中学時代からの同級生です。彼女は介護の仕事をされており、リーダーシップをとられている方なので、当クラブでもリーダーシップを発揮して頂きたいと思います。

★幹事報告
・次週10日(火)の例会は、岡山備南RCとの合同例会です。18:30〜今年は、当ホテルへお迎えして開催
  致します。出来るだけ、都合をつけてご参加下さい。
・例会終了後、パスト会長会、その後理事会を開催致します。

★次期幹事より報告(吉田副幹事)
4月8日(日)、次年度に向けての「地区協議会」が開催されます。
 受    付   10:30〜   本会議 ;11:00〜15:40
 会    場   倉敷アイビースクエア 
 出席義務者  次期会長・次期幹事・次期新世代奉仕委員長・次期R財団委員長
           四大奉仕委員長から2名

★各委員会報告
◎親睦活動委員会
 4月度記念日発表 創立記念日;荒木・丸山・小野(保)・下原・西・西岡・河村・
                佐々木
          結婚記念日;中桐・高島・大島・森岡・三宅
          本人誕生日;和田・西・中山・中野
          家族誕生日;中山・石原・三宅

★スマイル(ニコニコ)
大島; 4月12日、結婚記念日(サファイア婚)です。
下原; 4月14日、ライラに向けて登山用具の準備を進めています。ライラ経験者の方は、アドバイスをお願い致します。

★プログラム
続・国際交流から見たもの  <金光学園 中学・高校副校長 佐藤正俊 氏>
 

 皆さん、今日は!再びお呼び頂きまして、有難うございます。今日は、姉妹学校であります韓国のツンチョン女子高校の素晴らしい所をご紹介したいと思います。韓国と日本の教育の違いも少しお話させて頂きたいと思います。韓国には、今英語村というのがあります。インチョンという町に素晴らしい学校があると聞き、行って参りました。
 数年前に調べた資料からですが、お話させて頂きます。日本の小学校では、やっと去年から小学5年6年に英語が必習になりました。週1時間です。韓国は1997年にはすでに必習で3年生以上は週2時間勉強しています。中学校ではほぼかなりの生徒が喋れるようになっています。数年前、中国訪問した時も、ナンバー2の学校ですが、案内役をしてくれたのは中学2年生の可愛い女の子でした。素晴らしい発音で、全部英語で案内をしてくれました。日本の遅れを痛感しました。目的が全然違い、小学校から兎に角生活に使える英語を勉強しています。小学校から英語クラブが殆どの学校であり、英語を自分のものにしたいという思いでやっております。韓国は第2外国語を必習でやっています。中国語・日本語・フランス語・ドイツ語の中から選択できるようになっています。
 数年前迄は圧倒的に日本語が多かったのですが、今は中国語が一番多いです。日本はリーディング(本を読む)が多いですが、韓国はリスニング(会話)に力を入れているようです。2007年の資料ですが、大学への進学率は、日本は53.2%、韓国は82.8%です。世界でトップです。この1〜2年、英語村は素晴らしい活動をしており、行って参りました。2006年に開校しております。今ターゲットにしているのは、ロシア・中国・日本だそうです。そこの子供達の教育を英語圏ではなく、韓国でやりたいという願いを持っています。明らかに、一つのビジネスです。凄くアピールしています。
 先生を105人抱えており、英語の先生を30〜40人常時抱えているそうです。収容は500人程です。
 特にグローバル・イングリッシュ・キャンプに力を入れているそうです。各国との連携も素晴らしいものがあり、色んな国の大学との留学提携を結んで、ここに学んだ者は推薦して貰えるそうです。
 驚いたのは、体験型である事を重視しており、5歳から大学生迄受け付けており、対応出来るような中身になっています。
 いかに韓国が常に海外へ向けて、子供達が活躍出来るかという事を、目の当たりに感じました。
 2009年から私共の金光学園とチュンチョン女子高校が姉妹提携をさせて頂いていますが、韓国を象徴するような素晴らしい学校であります。普通科の進学校は、どこの学校も高校1,2年生は夜10時迄、3年生は11時迄学校で勉強しています。学校全部の教室が電気がついていました。兎に角びっくりしました。だいたい6時半から11時、遅い子は12時迄もやっているそうです。夜の自学自習が大事なのだそうです。日本では考えられない程で、黙々とやっています。誰1人として話している者もいません。月曜日から金曜日迄毎晩です。日本の進学校の家庭学習の平均時間は、2時間半だそうですが、韓国の子供達は毎日5時間やっているのです。しかも自分の力でやっているのです。
 努力というのか才能というのでしょうか、凄いものを感じました。韓国は週休2日で、土曜日は補習と部活をやっているそうです。そして奉仕活動をやっているそうです。
 今後の日本の在り方は、英語の指導内容を考えていかなければいけないと思います。英語に触れる、海外に触れる機会を兎に角増やしていってほしいと思います。子度達の教育を考えた時、本当にグローバルな所で活躍出来る、これから日本を支える子供達を育てていくのが、私共の役目と思っています。何かありましたら、是非ご協力を宜しくお願い致します。


★近郊RC例会変更
倉敷東; 4月16日(月)→15日(日)〜親睦家族旅行
5月7日(月)→定款第6条第1節により取り止め
児島東; 6月18日(月)→同日18:30〜年度末夜間例会
5月7日(月)→定款第6条第1節により取り止め
戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.