倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1166回例会 2011年6月21日(火)12:30〜


★5月度プログラム 
6月7日 (火)

「中国訪問」報告  西岡喜良 国際奉仕委員長

6月14日 (火) 休会  定款第6条第1節による
6月21日 (火)

一年を振り返って  各委員長

6月28日 (火)

一年を振り返って  会長・幹事


★前回の記録(6月7日)
会員総数38名(内出席免除者7名)  出席者24名(内4名)
出席率68.57%  Make-up後出席率92.11%

★ビジター
倉 敷;鴨井君  倉敷東;鳥越君

★会長報告

先日、下原会員が国際大会に参加されましたが、小林ガバナーよりお礼状が参っております。

先日、中国雲南省へ国際奉仕委員会より、機械部品の寄付に有志で行かせて頂きましたがお礼状が参っております。

★幹事報告

なし


★各種委員会報告
◎親睦活動委員会

<6月度記念日発表>
  創立記念日;山田.日下
  結婚記念日;斎藤.丸山.芦原
  家族誕生日;斎藤 夫人(信子様)  西 夫人(香子様)


★スマイル(ニコニコ)
原田; 中国訪問に同行させて頂き、有難うございました。大変楽しく勉強させて頂きました。
芦原; ファジアーノが強くなりました。頑張れ!

★プログラム
「中国訪問」報告
<西岡喜良 国際奉仕委員長>

☆出席免除について
次のような場合、出席規定の適用は免除されるものとする。
(a) 理事会の承認する条件と事情による欠席の場合。理事会は、正当且つ十分な理由による会員の欠席を認める権限を持つ。このような出席規定の適用の免除は、最長12ヶ月間迄とする。
(b) 年齢が65歳以上の会員で、且つ一つ又は複数のRCのロータリー歴と、会員の年齢の合計が85年以上であり、更に出席規定の適用を免除されたい希望を、書面をもって、クラブ幹事に通告し、理事会が承認した場合。

☆クラブ奉仕(Club Service)
  ロータリーの第2奉仕部門。ロータリアンが、クラブを円滑に機能させる為に行う、次のような行為をいう。即ち、クラブ会合に出席する事。クラブの親睦に加わる事。クラブのプログラムに参加する事。委員になる事。理事を務める事。会費を払う事。クラブ外の活動に於いてクラブを代表する事。
例えば、他のRCで講演したり、都市連合会、地区協議会、地区大会、リーダーシップ・フォーラムに出席したり、新クラブの設立に当たって自分のクラブを代表したりする事。

☆職業奉仕(Vacational Service)
  ロータリーの第2奉仕部門。その目的には、事業及び専門職務の道徳的水準を高め、あらゆる有用な業務は尊重されるべきであるという認識を深め、あらゆる職業に携わる中で、奉仕の理想を生かしていく事が含まれる。クラブの役割としては、クラブ会員の手腕を生かして、社会のニーズに応えられるような、プロジェクトを開発する事が含まれる。又、ロータリーの原則に沿って自らと自分の職業を律し、併せてクラブが開発したプロジェクトに応える事が含まれる。

☆社会奉仕(Community Service)
  ロータリアン全てが、その個人生活、事業生活及び社会生活に常に奉仕の理想を摘要する事。
ロータリーの第3奉仕部門。クラブの所在地域又は行政区域内に居住する人々の文化的生活環境基準を向上させる為に、時には、他団体(RAC・IAC・ロータリー地域社会共同体)と提携して、ロータリアンが行う各種活動。

☆国際奉仕(Intemattional Service)
  ロータリーの第4奉仕部門。ロータリアンが、国際理解、親善、平和を推進する為に実施出来る事全てから成る。その方法は、他国の人々、その文化、慣習、業績、抱負、問題を知る事であり、又旅行や国際大会出席による個人交流であり、読書や文通であり、更に他国の人々の役に立つクラブの活動やプロジェクト全て(ロータリー財団を含む)に協力する事である。

★近郊RC例会変更
岡山後楽園 6月30日(木)→夜間例会
岡山中央 7月28日(金)→ガバナー公式訪問(夜間例会)
岡山備南 7月13日(木)→    〃      〃
高  梁 6月22日(水)→最終夜間例会
倉敷水島 6月29日(水)→年度末夜間例会
倉敷中央 6月27日(月)→新旧引継例会

★例会取り止め
高  梁 6月29日(水)→定款第6条第1節
岡山備南 8月31日(水)→  〃   〃

戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.