倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1149回例会 2011年2月8日(火)12:30〜


★2月度プログラム 
2月1日 (火)

木のぬくもり  (有)ランドファイブ・代表取締役 五島 博 氏

2月8日 (火) 職場の衛生とインフルエンザへの対応について
           エコラボ(株)インスティチューショナル事業部 小見山真弥 氏
2月15日 (火)

休会  13日(日)のIMに振替

2月22日 (火) 私の職業奉仕  大島康雄 会員

★前回の記録(2月1日)
会員総数38名(内出席免除者7名)  出席者28名(内5名)
出席率77.78%  Make-up後出席率92.11%

★ビジター
倉敷南;桐野君

★会長報告
皆さん、今日は!先週は台湾へ行って参りました。台北は7度で雨、高尾はいいお天気で26度でした。新幹線も通っており、快適でした。
本日、先程当クラブ会員5人で市役所へ「桜の植樹」の打ち合わせに行って参りました。
1月27日、第7グループの「会長・幹事会」があり、当クラブがホストでしたが、出張の為高島パスト会長にはお世話になりました。合同ゴルフコンペも当クラブが当番ですが、今迄6月にしていたのですが、5月21日(土)に開催決定致しました。
2010〜2011年度、ガバナー・ノミニーに倉敷RCの森田昭一郎氏が決定されました。
今年度より、RIは四大奉仕が新世代奉仕部門が加わり、五大奉仕になりました。アンケートが参っておりますので、丸尾委員長宜しくお願い致します。
今年度の“会長賞”の締切が3月31日になっていますので、宜しくお願い致します。

★幹事報告
岡山備南RCより、4月13日(水)の合同例会の打ち合わせのご案内が参っております。
 2月10日(木)18:30〜会長・幹事・親睦委員長で行って参ります。
1月27日、第7グループ「会長・幹事会」無事終了致しました。高島パスト会長有難うございました。
  会長賞も余裕があるわけではありませんが、出来る限り頑張りたいと思います。
2月13日のIMに、ショウエイ観光のバスをお願いしています。事務局を11:00 → 倉敷駅 →
 小町トンネル → 浦田 → 児島へ参ります。

★各委員会報告

◎親睦活動委員会(下原副委員長)
<2月度記念日発表>
  創立記念日;江口.原田.永原.森岡.原.吉田
  本人誕生日;中島.永原.丸山
  結婚記念日;貝原
  家族誕生日;香川.江口

◎国際奉仕委員会(吉田委員長)
・例会終了後、委員会を開催致します。
・2月18日、11時より市役所に於いて、安全ベスト寄贈に参ります。

◎社会奉仕委員会(三宅委員長)
本日、桜の植樹の打ち合わせに5人で行って参りました。3月6日(日)11:00〜決定しました。


★光枝会員より、後任の紹介
 2年10ヶ月の短い間でしたが、大変お世話になりました。私は中庄支店へ参ります。後任は笠岡本店より参りました和田支店長です。どうぞ、ご指導を宜しくお願い致します。

★スマイル(ニコニコ)
下原; 先日、広島東RCへメークアップした際には、バナー交換をしたり、手厚い歓迎を受けました。たまたま倉敷の講習会で名刺交換をした方が、飛んで挨拶に来て下さいました。

★難波ガバナー補佐
 皆さん、今日は!本日は、2月13日(日)開催のIMのご案内に訪問させて頂きました。
  「メイドイン児島」でやろうと、頑張っております。響けば硬く、内容は柔らかい内容をと考えておりますので、多数の方々のご参加を宜しくお願い致します。

★プログラム
木のぬくもり
<(有)グランドファイブ・代表取締役  五島 博 氏>
 

 皆さん、今日は。私は五島(ゴシマ)と申します。五島列島出身かと言われますが、出身は福岡県の久留米という所です。本年度のクラブ方針を読ませて頂き、「進んで参加しよう」という事がテーマになっていましたので、今日進んで参加させて頂きました。有難うございます。笹沖のジャスコ(今はビック)の駐車場の中に店舗があります。私は学校を卒業して愛知県の刈谷市の刈谷木材工業という会社に就職しました。岡山市の庭瀬にショールームがあります。大阪から神戸、広島、最後は岡山でした。2001年にリストラされ、早期退職致しました。そして、2003年の3月に創業致しました。
 現在8年目です。何とか続けて来られています。当時、家具業界は不景気に陥りまして、私が居た頃は、年商が540億位だったと思いますが、今は200億くらいになっています。家具業界は、小さい会社の集まりでして、200億の家具のメーカーでも、今現在日本一なのです。ニトリさんがいつもテレビに出ていますが、安くて勝てないなと思います。家具は昔は家財道具と言われていました。
 家の財産ですね。やはり良い材料を使って、高い木工技術で作り上げられた物というのは、使えば使う程味が出ますし、愛着も湧きます。いい家具は、それが部屋にあるだけで雰囲気というものがあり、気持もゆとりが出て来ます。家具は色んな物で作られています。スチール製もありますし、樹脂で作った物もあります。MDFにビニールシートを貼った物もあります。中には、殆ど紙で出来たような家具もあります。では、「その家具を何年使いますか?」と言われれば、長い年数使うと思いますので、飽きのこない家具を選びます。奇麗な家具を気持ちよく使いたいです。天然木を使った家具は、木そのものの持つ質感であるとか、自然の木目を楽しみながら使って行けます。そして塗装も大切です。当店ではオイル仕上げの塗装を使っております。オイル仕上げですと、何年経ってもお家で手入れが出来ます。天然木の家具や天然木を使った内装は、子供さんのしつけ等にもなると思います。例えばリビングのソファーやダイニングセット等、いい物を買ったのだから大切に使います。それを見て子供は育ちますから、自然と物を大事に使います。これが大切だと思います。木は優しい物ですから、子供さんも自然と優しい心に育ちます。長年使って磨き上げた家の柱や家具は何年経っても飽きが来ず、木のぬくもりを持ち続ける家具を、もっと沢山の人々に知って頂きたいと思います。


☆会長賞・・・・・・RIテーマに則した奉仕を行ったクラブに
 

ロータリアンが、一個人として奉仕に関与することにより、他の人々にも「奉仕しよう」という気持を抱いて貰い、地域社会でのロータリー奉仕の高い水準を推進し、同時に、四大奉仕部門に参加するクラブを増やすことを目的としています。賞の分野は、RI会長によって毎年更新され、伝統的にはRIテーマに沿ったものとなります。賞はクラブに授与されます。会員一名以上の純増、更に四大奉仕と会員増強の5分野の中から4つの活動を実行することです。


戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.