倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1140回例会 2010年11月16日(火)12:30〜


★11月度プログラム 
11月2日 (火)

スマートフォンを活用した業務効率化
     ソフトバンクモバイル(株) 営業第3本部 夜舟俊秀 氏

11月9日 (火) 外国人から見た日本社会  米山奨学生 包 朝鳳(ホウ チョウホウ) 氏
11月16日 (火)

太陽光について
  NPO法人 自然エネルギー環境協会理事長 兼安 靖 氏
                    会員 谷口明義 氏

11月23日 (火) 休会  国民の祝日(勤労感謝の日)
11月30日 (火) 休会  28日(日)の市民健康講座に振替

★前回の記録(11月9日)
会員総数37名(内出席免除者7名)  出席者28名(内6名)
出席率77.78%  Make-up後出席率94.59%

★ビジター
倉 敷;大野君

★会長挨拶
 皆さん、今日は!10月に山形東RCへ10名で訪問致しましたが、写真と一緒にお礼状が参っております。

★幹事報告
なし

★スマイル(ニコニコ)
荒木; 先日、昔の音楽仲間が主催する「かがわ第九」の演奏会に行って来ました。久し振りの生演奏に感動しました。
池上; 10年前の今日、家族5人で倉吉から西も東もわからない、ここ倉敷の地に引っ越して来ました。今日がちょうど10年目です。この10年の歩み、そして色々な人との出会いを思うと、とても感慨深いものがあります。
桑折; 奥薗会員と同行で四国に参っています。先日、やっと88番迄済みました。「奥薗さん、おめでとう」と言いたいのでスマイルしました。
中桐; 誕生祝いを有難うございました。昨日は東京へ、一昨日は大阪へ、それぞれ日帰りで行きました。東京の凄さにはいつも驚きです。

★プログラム
外国人から見た日本社会
<米山奨学生(吉備国際大学) 包 朝鳳 氏>
   皆様、今日は!高梁RCにお世話になっている2010年度、米山奨学生の包朝鳳と申します。中国、湖南省出身です。現在、吉備国際大学社会学部国際社会学科4年生です。今日、倉敷瀬戸内RCの皆様の前でお話する機会を与えられた事を、感謝致します。日本に来て、もう3年経ちました。3年間の留学生活は、私に大きな影響を与え、私の人生の中でかけがえのない大切な経験となりました。今日は「外国人から見た日本社会」というテーマでお話させて頂きます。
  2007年の9月に、初めて日本の地を踏みました。初めて外国への出国で、感激でわくわくし、新鮮な気持ちや好奇心に満ち溢れていました。中国で日本語を勉強していた時、日本に関する事を数多く聞いたものの、”百聞は一見にしかず”で多くの事に驚かされました。例えば、奇麗な青空や新鮮な空気、1分も遅れずピッタリと到着する電車、頭を下げてサービスする店員等々、中国ではあまり見られない風景を沢山見ました。日本人は勤勉で礼儀正しく、街は奇麗でごみが無く生活や交通が便利で福祉が行き届き、サービス精神が徹底しているのは、私が日本に対する初めてのイメージです。来たばかりの頃の興奮や新鮮さ等は、次々とやらなければならない課題に取り組む内に薄れていきました。今迄と全然違った環境の中に置かれ、カルチャーショックや日常的な厳しい現実に悩まされて来た半面、多くの日本人の心温まる支援にも恵まれて来ました。その為、日本を外から見るのではなく、日本社会の中から見る事により、日本社会をより深く理解する事が出来ました。2000年に及ぶ長い友好交流の歴史を共有して来た結果、日中両国の文化が多くの共通点を持つに至っている事は、交流にとっても有利です。しかし、何と言っても二つの国ですから、風俗や習慣の違いも大きく、お互いに誤解するケースも少なくありません。これから、留学生として中国と日本の違いについて四つあげてみます。
  @漢字について…日本と中国は、どちらも漢字を使う国の為、それにより両国の交流は大きなものとなって来ました。多くの漢字は日本の漢字と共通しており、例えば”心・大学・四季・健康”等お互いに言葉が出来なくても、筆体によりある程度の意思疎通が可能です。日本を訪れる中国人にとって、日本語の熟語は中国で使用されているものと多少異なっていても、漢字から意味が解るものも多く、例え日本語が解らなくても、漢字の説明があれば理解し行動出来ます。例えば、電車(地下鉄)の表示があれば自分で交通機関が利用できますし、肉・魚・茶・野菜の炒め物でも食事の注文が出来ます。又、病気の場合も病院や薬局で何とか対処する事が出来ます。しかし、日本語の漢字は昔中国から伝わった為、同じ漢字であっても全く意味の異なるものも沢山あります。
  例えば、中国語の湯はスープの意味ですので、日本の温泉で女湯、男湯の案内を見ると、スープには男女の区別があるのかと不思議に思います。娘は母親の意味なので、16歳の娘がいます。と言われるとびっくり仰天するでしょう。又、別れの場面で「手紙を送ります。」と言われると、なぜトイットペーパーを送るのだろうと、頭の中は?マークで一杯になります。一方中国を訪れる日本人にとっても、中国語が出来ない場合、筆談で誤解を招くような漢字もあります。配偶者の事を愛人に紹介されてもびっくりしないで下さい。日本の愛人とは異なり、奥さんの事を言います。このように、お互いに理解しているようでも、思わぬ誤解や失敗に繋がるケースも多くあります。
  A食文化について…日本料理は素材にあまり手を加えず、その物の風味、良さを引立たせる素朴な調理法が尊重されます。又、季節感を大切にし、旬の物を食べるのが好きです。自然の味自然との調和を重視する日本料理は、世界一の健康食、長寿食として世界中に人気があります。
  一方、中国にとっては、食は人生にとって一大事です。中国料理はフランス料理と並び、世界二大料理と称されています。薄味の日本料理とは違い、中国料理は調理法、使われる食材調味料等によって味付けが重視され、歯ざわりの良さ、柔らかさ、新鮮さと香りを重視する北京料理、味が濃く香りが良く、舌のしびれるような辛い味の四川料理、こくがあって甘く、油気が多く色が濃いという特徴があるのが上海料理、色と香りに重点をおき、材料の風味を最大限に生かし、さっぱりしているのが広東料理、これが中国の四大料理と云われています。
  B食事のマナー…中国では食事をする時、料理はテーブルの中央に置かれ、皆は自分の箸で取って食べるのが普通です。又、中国人は相手に友交的な気持を表す為、自分の箸で同席の人に料理を取ってあげます。自分の箸を使うのは、水臭い事を言わず親しみを表す為です。最近衛生面で都会では、取り箸を置かれるようになりました。客人として、個人の家を訪問した際は、食べきれない程の料理が出て来ます。この際は、食べ残してもかまいません。それは、全部食べてしまうと足りないと思い、又料理が出て来るからです。食事は誘った方が払い、又後日招き返すというのが中国式です。正式上での割り勘はありえません。
  中国では殆どの家庭が共働きです。新中国成立以来、男女関係は大きく変わって来ました。台所から解放されただけでなく、社会地位も高まりました。中国では3月8日は女性の日です。その日は、女性のみ半ドンで、午後からは男性抜きのしばしの休みを味わいます。中国の女性はどんな結婚相手を求めているかと申しますと、才能と社会的な成功こそ男性の全てです。恋人を選ぶ基準を一言で言えば、男らしさを求めるという事です。今の女性は、男性の経済力に先ず目を向けます。金を持つ男性は愛情が薄くなっているという事が問題になっています。
  日本では、高学歴・高収入・高身長ですが、中国では、結婚も出来ない高学歴・高収入・職場の地位が高い女性の事を指します。
  日本に来て、日中両国の理解と認識は、現実とはずれギャップがある事が伺えます。ロータリーは国際間の理解、親善、平和を推進する事を交流の一つとして、世界で類いまれな最も優れた組織に恵まれた事を幸運に思うと共に、奨学生として責任を感じています。責任を果たす為、勉学に励み日中両国の親善に励みたいと思います。有難うございました。


戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.