倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1135回例会 ガバナー公式訪問 2010年10月12日(火)12:30〜


★10月度プログラム 
10月5日 (火)

無財の七施  真言宗御室派 本山布教師
         佛種寺住職 小野現象 僧正

10月12日 (火) ガバナー公式訪問  小林完治 ガバナー
10月19日 (火)

私の職業奉仕  丸山昌己 会員

10月26日 (火) 職場例会  (株)中原三法堂

★前回の記録(10月5日)
会員総数37名(内出席免除者7名)  出席者23名(内5名)
出席率65.71%  Make-up後出席率94.59%

★ビジター
なし

★会長挨拶
 皆さん、今日は。10月になり、やっと秋らしくなりました。先週九州の八代から湯布院、下関方面へ行って参りました。博多から新幹線で八代の駅迄行きましたが、田んぼの中に駅があり、夜は人が殆どいなく、タクシーの運転手さんもなげいておられました。湯布院は若者が多く、活気ある町でした。下関も竜馬で賑わっていました。今月20日から、有志で山形東RCへ参ります。親交を深めて参りたいと思います。

★会長報告
 10月3日、第2690地区の地区大会が開催されました。大変素晴らしい大会でした。中でも講演で桜井よし子さんの「日本人の忘れ物」は大変良かったと思います。
  例会終了後、理事・役員会を開催致します。

★親睦活動委員会(守田委員長)
<10月度記念日発表>
創立記念日…香川(1日)・佐々木(1日)・中野(2日)
本人誕生日…小野保(15日)・佐々木(21日)
結婚記念日…塚村(5日)・日下(18日)
家族誕生日…大島 夫人 幸子様(5日)
      塚村 夫人 僖子様(11日)
      小野保 夫人 美千子様(15日)
      佐々木 夫人 幸代様(19日)


★社会奉仕委員会(三宅委員長)
第25回「市民健康講座」を11月28日(日)に開催致します。
    13:00 受付      13:30〜15:00 講演会
来週、例会終了後委員会開催致します。

★スマイル(ニコニコ)
池上; 小野現象僧正、ようこそ当クラブへお越し下さいました。本日は、宜しくお願い致します。出来れば、このまま当クラブへご入会下さい。
桑折; 私の娘“グレース”(イタリアン・グレー・ハンド)が10月誕生日です。家に来て3年。とてもやんちゃな娘ですが、家族の一員として毎日私にやすらぎを与えてくれます。
奥薗; 10月1日より、新社名で「あいおいニッセイ同和損害保険」と、ひらがな、カタカナ、漢字の入り混じた舌を噛みそうな名前となりました。引き続き宜しくお願い致します。

★プログラム
無財の七施
<真言宗御室派 本山布教師 佛種寺住職 小野現象 僧正>
  <ご紹介> 山口県光市出身。矢掛町の佛種寺の住職をされておられます。本山布教師とは、限られた人数しかおりません。依頼のあった所に、全国へ本山から特派として色んなお寺に布教活動をしておられる方々です。その中のお1人です。元高野山高校の教員を勤められ、その後佛種寺の住職になられました。

 

 皆さん、今日は。ご紹介頂いた通り、高野山高校で約7年教員として勤めさせて頂きました。その間、インターアクトクラブという、ロータリーの中の青少年のクラブ活動で5年程顧問をさせて頂きました。高野山高校のクラブ活動でシンガポール、香港、ハワイ等ロータリーの方々に連れて行って頂いた記憶がございます。
“無財の七施”は言葉が難しいと思います。
朝、起きて「おはよう」という言葉を家族がかけると、気持ちのいい一日がスタートします。

@ 眼施(ガンセ)…慈しみに満ちた優しい眼差しで、全てに接しましょう。温かい心は自らの目を通して相手に伝わるものです。
母親が子供を見守るような眼差し。
A 和顔施(ワゲンセ)…いつも和やかで、穏やかな顔つきで人や物に接しましょう。あなたの笑顔で相手も和やかな気持ちになります。
初めて会う人にいかめしい顔をするより、にこっとした笑顔で対応するという事が大事です。それを、頭の片隅に常に置いて頂きたいと思います。自分の心が穏やかでない時でも、相手に対して気持ちのいい挨拶が出来るようにして頂きたいと思います。
B 愛語施(アイゴセ)…優しい言葉・思いやりのある言葉で人や動物に接しましょう。相手も自分も不思議と心が落ち着きます。
「あの人に会うと心が安らぐ」というお友達がおられると思います。そういう方は、お話がソフトタッチで言葉を貰うのが非常に心地よいのです。そういうお友達を作るのも大事ですが、自分もそういう人になるよう努力して頂きたいものです。
C 身施(シンセ)…自分に出来る事は、自ら進んで行い、他の為に尽くす気持ちが大切です。
D 心施(シンセ)…他の為に心を配り、心底から共に喜び共に悲しむ事が出来、他の痛みや苦しみを自らのものとして感じ取れる心が、みんなが幸せになれる秘訣です。
E 庄座施(ショウザセ)…椅子だけでなく、役職や地位等、譲れるものは何でも譲ってみて下さい。
譲られた方は勿論、自分も気持ちよくなりますよ。
F 房舎施(ボウシャセ)…雨風を凌ぐ場所を貸し与える事ですが、自分が半身濡れながらも、相手に雨が掛からないように傘を差し掛ける思いやりの心が大切です。
私は、四国八十ハヵ所を歩いており、何度か房舎施をして頂きました。未だに忘れる事はありません。感謝の気持ちでいっぱいです。なかなか出来るものではありません。皆さんも、一度施す側が施される側になってみて下さい。物凄く、自分自身がリフレッシュ出来るような気が致します。
    この七つの施しですが、全部をするのは難しいものです。一つ一つクリアしていって、自分の体に備え付けて頂きたいと思います。それが一番いいのではと思います。常に自身は穏やかな気持でおれると思います。それが続いていく事によって、自然と体の中に身について行きます。そして何時会っても、この”無財の七施”を実行している人として行動が出来るのではと思います。
  お寺は寄付がつき物です。お寺は喜捨です。お布施は寄付ではなく、喜捨なのです。
  身丈のあった施しを見つけて頂く事も大事ではないかと思います。


戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.