倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1090回例会    2009年10月20日(火) 12:30〜


★10月度プログラム
10月1日 (木) 市内6RC合同例会 アイビースクエア(フローラルコート)
10月6日 (火) “職業奉仕月間”に寄せて。  あいおい損保(株)代理店 間野勲 氏
10月13日 (火)

仏事あれこれ“U” 池上仁海 会員

10月20日 (火) 私の職業  三宅英和 会員
10月27日 (火) “吸殻から思い出すこと” 米山奨学生 李永涛 氏(岡山大学)

★前回の記録(10月13日)
会員総数37名(内出席免除者6名) 出席者19名(内3名)
出席率55.89% make-up後出席率89.19%

★ビジター
倉敷;長谷川君
倉敷南;三瀬川君

★会長挨拶(中桐副会長)
 皆さん、今日は!今日は、江口会長がお休みなので、代理をさせて頂きます。
 先週、江口会長が話されておりましたが、年を重ねる毎に病気の話になりますが、私も12年前にある病院で「あなたは大腸ガンです。それも進行性の末期ガンです」と言われました。その時のショックは大変なものでした。それまで7回手術をしましたが、朝目覚め手足が動く、ご飯が食べられる、今生かされていることに感謝感謝の日々です。

★幹事報告
  本日は、幹事報告はありませんが、例会終了後会員増強委員会を開催致します。

★スマイル(ニコニコ)
中島名誉会員; 皆様、お世話になります。
香川; 先月末、静岡県三島市にある“米山梅吉記念館”に行って来ました。当日の来訪者は私1人でゆっくり拝見しました。米山翁の道徳を偲んで来ました。
下原; 先日の創立夜間例会のビンゴの時に頂いた観葉植物の鉢植えが花を咲かせ、ブログに載せましたら、6件程問い合わせがありビックリ致しました。

★プログラム
“仏事”あれこれU  池上仁海 会員
  2年前に1度お話をさせて頂く機会がありまして、今回は2回目となりますが、前回と同じような話になるかとは思いますが、“仏事あれこれ”という事でお話させて頂きます。
  仏事というと、葬式・法事から始まって、日常の仏壇との関わりがありますが、その中で本来の仏教の教えにない事が、迷信として伝わっているものが多々あります。
<満中陰> 仏教の教えでは、我々は4つの世界をぐるぐると回って生きています。これを四有思想と言い、生有・本有・死有・中有の4つの世界です。その中でも死有から次の生有(仏の世界に生まれ変わる)の間の世界が中有です。中有という世界は亡くなってすぐですから、ふらふらとした
 掴みどころのない世界という事で、陰のような世界という意味で、中有の事を中陰といいます。この中陰から生有(仏の世界)へは7週間(49日)かかります。中陰が終わった49日目の事を、中陰が満る(終わる)という意味で満中陰というのです。従って満中陰の時に出す引き出物の事を満中陰志というのです。又、満中陰迄はご霊前であり、満中陰からはご仏前としてお供えに書くのが正しいのです。49日(満中陰)が3ヶ月越しにしてはならないと言われる方がありますが、これは迷信です。
 “始終苦が身につく”という言葉遊びから出ているとか、商人の商い習慣から出た俗説ですので仏教の教えではありません。
<葬儀> 葬儀というのは、何をするのでしょうか。そもそも我々は、死んで何もしないまま49日が経っても仏の世界に行ける体ではありません。仏様の弟子になる為の戒めを授け戒律を守る約束をさせます。これを授戒といいます。そして戒名を授けます。これが葬儀です。
<仏壇・お香・架裟> 仏壇の中で、一番はご本尊です。位牌はご本尊より一段下に置いて下さい。
   又、経机には色々置かず、お鈴と経本だけ置くようにして下さい。お香は、少しでも良い物をお供えして下さい。出来れば、自分の一番気に入った物を”マイお香”として使用される物が良いでしょう。
   又、数珠と架裟というのは、本来1対のものです。皆さん、数珠は持っていらっしゃると思いますが、自分の架裟も持っていればより良いと思います。それと先程の”マイお香”の3点持っていれば、最も良いと思われます。

★※地区大会(District Conference)
   ガバナーと地区内クラブ過半数の会長の合意によって定められる時、及び場所に於いて、地区内ロータリアンの大会を毎年開催するものとする。地区大会の開催日程は、地区協議会、国際協議会、又は国際大会の日程と重なってはならない。
  <目的>朋友との交流、感銘深い講演、地区内クラブやRI全般に関する問題の討議によって、ロータリーのプログラムを推進することである。退会は、RI理事会から提出された特別な問題或いは地区内で生じた問題について検討する。
  <地区大会の用件>
   a)RI会長代理に、少なくとも2回は大会で講演する機会を用意する。この2回の内、1回は配偶者を含める
    最多数の出席者を見込める大会会議で20〜25分間、主要な講演をする事である。これら2回の主要講演
    に加えて、大会の終わりにホスト地区に感謝の意を表する事の出来る機会を用意する。
   b)前ロータリー年度の監査済みの財務報告を検討し、採択する。
   c)規定審議会の2年前のロータリー年度の地区大会で、地区の規定審議会代表講演を選出する。
   d)地区大会の前に、地区協議会で地区の賦課金が承認されていない場合は、承認する。
   e)適切であれば、RI理事の指名委員会委員を選任する。
  <地区大会の為の推奨事項>
   ・最大限の出席を達成する為に、費用を適当な額にする。
   ・会期は2日以下であってはならず、3日を超えないようにする。
   ・多くの会員の参加を高める為、討論グループを含める。
   ・ロータリー及びロータリー財団に関する内容に重点をおいた均衡のとれたプログラムを含める。
   ・地区の決議事項を検討する。
   ・適切であれば、新しいロータリアン、地区大会に初めて出席するロータリアン、クラブ会長及びその他の人に
    特に歓迎の意を表す。
   ・ロータリー及びロータリー財団の活動に参加した事のある人々を、最大限にボランティアとして起用する。
   ・次回の地区大会を推進し、事前登録を奨励する。
   ・最大の出席を達成する為に、手頃な費用を維持する。
   ・地区大会と祝日やその他の行事が重なるのを避ける。
   ・配偶者の行事やその他の行事が重ならないよう日程を調整し、登録者全員が本会議に出席するよう奨励
   する。
   ・RI会長代理の経歴を見分け、適宜、討論やその他のセッションに関与して貰う。
   ・新しいロータリアンの為に、特別オリエンテーションを提供する。
   ・クラブ会長を務めた、或いはクラブで指導的な役割を3年以上務めた関心を持つロータリアンの為に、地区
   大会の直前、直後に丸1日を充てた地区指導者養成セミナーを含める。

 


戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.