倉敷瀬戸内ロータリークラブ
倉敷瀬戸内ロータリークラブ事務所
〒710-0803 岡山県倉敷市中島267-1 小野ビル2F北
TEL 086-466-3959 / FAX 086-466-3969
メニューバー横 会長挨拶 クラブ概要 週報 活動写真 行事予定 会員名簿 委員会構成 メニューバー横
週報


 第1089回例会    2009年10月13日(火) 12:30〜


★10月度プログラム
10月1日 (木) 市内6RC合同例会 アイビースクエア(フローラルコート)
10月6日 (火) “職業奉仕月間”に寄せて。  あいおい損保(株)代理店 間野勲 氏
10月13日 (火)

仏事あれこれ“U” 池上仁海 会員

10月20日 (火) 私の職業  三宅英和 会員
10月27日 (火) “吸殻から思い出すこと” 米山奨学生 李永涛 氏(岡山大学)

★前回の記録(10月6日)
会員総数 37名(内出席免除者6名)  出席者 22名(内5名)
出席率 62.86%

★ビジター
倉敷南;高田君
岡山備南;上原君

★会長報告
  皆さん、今日は! 10月1日(木)は市内6RC合同例会が、アイビースクエアに於いて開催されました。個人的な考えですが、年に1回位開催してもいいなーと思いました。その日、人間ドッグへ行って来ました。年をとると、孫の話か病気の話になってしまうそうです。
  又、先般から申しておりましたように、中島先生が本日から名誉会員として出席して下さいました。
  宜しくお願い致します。

★中島名誉会員
 改めて、ロータリーバッジを付けて頂きました。後期高齢者になりかけていますが、初心者に戻ってやって行きたいと思います。今日は昭和60年(25年前)に作った背広を着て参りました。ネクタイは昭和53年にブエノスアイレスの例会にバナーを持って行きましたら、お土産に頂いたのが出てきましたので、付けて参りました。宜しくお願い致します。

★会長報告
改めて10月1日の合同例会、ご苦労様でした。当日の写真をCDにてお送り頂きました。倉敷RCさんに感謝致します。
10月18日は地区大会です。是非多数のご出席を宜しくお願い致します。
11月15日の市民健康講座のテーマが決まりました。
   テーマ  “糖尿病とは何か!その養生法について”
   講 師  倉敷中央病院糖尿病内科  主任部長 高橋健二 先生
   8日に会長.幹事.光枝社会奉仕副委員長の3人でお願いに参ります。

★幹事報告
三宅会員より、岡山の美術展の券を頂いておりますので、ご希望の方はお申し出下さい。
   日時;11月3日迄  場所;岡山県美術館
例会終了後、理事・役員会を開催致します。

★各委員会報告
雑誌委員会(大島雑誌委員長)
  「ロータリーの友」事務所より、投稿のお願いが参っております。本日配布致しました10月号33頁をお読み下さい。
  私事ですが、8月25日例会出席をし、退院報告をした夜再入院し、9月16日退院しました。当分の間は、遊びのお誘いは控えて頂きたいと思います。

釣り同好会(高島会長)
  4年間、釣り同好会の会長をさせて頂きましたが、今度小野寛治会員にバトンタッチさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

★スマイル(ニコニコ)
日下; 10月18日は結婚記念日です。これからも、恒に助け、励まし、楽しみながら過ごして行きます。皆様宜しく遊んでやって下さい。
永原; 9月17日、妻の誕生日に綺麗なお花を有難うございました。最近は何もしないので、大変助かります。
奥薗; 妻の誕生日に、お花を有難うございました。今年はすっかり忘れており、大変強力なアシストとなりました。
大島; 昨日、妻の誕生日に素敵な花を有難うございました。又、再退院致しました。宜しくお願い致します。
会員全員; 中島特別代表が、当クラブ名誉会員になられた事に感謝!

★プログラム
「職業奉仕月間」に寄せて!      あいおい損保(株)代理店 間野 勲 氏
   あいおい損保の代理店として、昭和47年10月に開業。経営理念は「常にお客様の為に」の事故処理サービスを、24時間365日体制で、事故処理の専用車で現場急行を実施しており、岡山県下で一番、全国でも5本の指に入る代理店となりました。
  <事故と保険>先ず、従業員の採用について、ドライバーが面接に来た時、乗って来た車と帰る時の車の運転を見て下さい。車高を下げた車、ギンギラに飾った車に乗っている者は絶対に採用してはいけません。又、つっかけを履いて来たり、飾り物を沢山身につけている者も要注意です。その他、言葉使いや礼儀正しいかどうかも重要です。年配の人を上手に使う事も重要です。
  <交通事故が起きた時>全ての交通事故を重大事故として対応しましょう。大小に拘わらず、保険会社に通報しましょう。最初に重大事故として扱い、トップが逃げてはいけません。
  岡山、倉敷に拠点のない会社が殆どです。広島、大阪で電話対応のみです。保険料は安いのですが、いざ事故が起きても電話対応のみで、現場へ来て対応する事がなく、トラブルが多いです。
  安いのには理由があるのです。地元の人の対応が一番です。現場で調べて、真実を見極めて対応してくれる保険会社をお勧めします。保険契約には100以上の特約がありますが、弁護士費用特約、レッカーサービス、人身障害の3つは絶対に付けて下さい。又、いい事だけではなく、悪い事も確認して下さい。
  生命保険はよーく考えて加入して下さい。20年も30年も先の事ですから、自動車保険は保険屋さんの言うように加入して下さい。嫌なら、又来年変更出来ますから。

★近郊RC例会変更
児 島 10月20日(火)→ 10月18日(日)〜地区大会参加
  10月27日(火)→ 同日12:30〜職場例会
倉敷南 10月30日(金)→

同日12:30〜職場例会

  11月13日(金)→ 11月14日(土)〜OB会合同例会

 


戻る


四つのテスト

 
真実かどうか  みんなに公平か  好意と友情を深めるか  みんなのためになるかどうか

HOME|リンク|ご意見・ご質問|
(C)2009 Rotary Club of Kurashiki Setouchi All rights reserved.